競艇マークシートの書き方

競艇マークシートの書き方

ここでは、マークシートの記入の仕方について解説していきたいと思います。

競艇のマークシートが手元に用意することが出来ましたら、さっそく予想した数字を塗りつぶし記入していきましょうね。

初めて記入される方は、難しいと思っているかもしれませんが、とっても簡単です。

下記に記入する場所と簡単な解説をしていますので、参考にしてみて下さいね。

競艇マークシートの書き方

■ ①開催場
①の部分には「開催場」が記載されています。全国24の競艇場の中から、購入したいレースが行われている開催場名の下の四角を塗りつぶして下さい。

■ ②レース番号
②の部分には「レース番号」が記載されています。1日の中の第何レース目を購入するのか数字を塗りつぶして下さい。

■ ③識別
③の部分は「識別」が記載されています。購入したい舟券の種類を選んで、識別名の下の四角を塗りつぶして下さい。

■ ④予想着順
④の部分は「予想着順」が記載されています。1段1段が別な予想になります。3連勝式なら3着まで、2連勝式なら2着まで塗りつぶして下さい。

■ ⑤金額・単位
⑤の部分は「金額・単位」が記載されています。「10」と「1」を塗ると「11」になります。数字を塗ったら、右隣の単位を塗りつぶして下さい。

■ ⑥取り消し
⑥の部分は「取り消し」が記載されています。間違って記入してしまった場合などは、ここの四角を塗りつぶして下さい。購入に反映されなくなります。